音楽

2016年4月 7日 (木)

虹の岬の喫茶店 (森沢明夫)

虹の岬の喫茶店 (幻冬舎文庫)
虹の岬の喫茶店 』は、小さな岬にひっそりと立つ「岬カフェ」でつながる人々のささやかな物語。さあ、おいしい珈琲と絶妙な選曲の音楽をどうぞ!

1. 《春》アメイジング・グレイス
2. 《夏》ガールズ・オン・ザ・ビーチ
3. 《秋》ザ・プレイヤー
4. 《冬》ラブ・ミー・テンダー
5. 《春》サンキュー・フォー・ザ・ミュージック
6. 《夏》岬の風と波の音

1話目からヤバイです。泣けてきます。
2話目は、ちょっと「青い」けど、これはこれでいい話です。
3話目は、カフェに泥棒が入って…。
4話目は、カフェのオーナー悦子さんとタニさんのお話。
5話目は、カフェの隣にライブハウス兼自宅を自作した浩司の話。
6話目は、寂しい岬での暮らしに挫けそうな悦子さんは…。

モデルとなった喫茶店「岬」にバイクで訪れてみたい。

お勧め度:★★★★★