« あきない世傳 金と銀(六) 本流篇 (高田郁) | トップページ | RDG レッドデータガール 氷の靴 ガラスの靴 (萩原規子) »

2019年4月12日 (金)

下鴨アンティーク 7 白鳥と紫式部 (白川紺子)

下鴨アンティーク 白鳥と紫式部 (集英社オレンジ文庫)

下鴨アンティーク 白鳥と紫式部』はシリーズ第7弾にして最終巻。祖母から引き継いだ”いわくつき”の着物も最後の1枚になったようです。

1. 雛の鈴
2. 散りて咲くもの
3. 白鳥と紫式部

3話がよかった。醜い大人の犠牲になることなく、幸ちゃんが、その名の通り幸多からんことを祈ります。

あともう1冊、外伝があるので読ませてもらうつもりです。『後宮の烏 』の3巻も待ってます!

お勧め度:★★★★★

« あきない世傳 金と銀(六) 本流篇 (高田郁) | トップページ | RDG レッドデータガール 氷の靴 ガラスの靴 (萩原規子) »

ライトノベル」カテゴリの記事

京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下鴨アンティーク 7 白鳥と紫式部 (白川紺子):

« あきない世傳 金と銀(六) 本流篇 (高田郁) | トップページ | RDG レッドデータガール 氷の靴 ガラスの靴 (萩原規子) »