« 愛なき世界 (三浦しをん) | トップページ | 風と行く者 守り人外伝 (上橋菜穂子) »

2019年1月14日 (月)

後宮の烏 2 (白川紺子)

後宮の烏 2 (集英社オレンジ文庫)

後宮の烏 2 』は、待望の続編。期待を裏切らない面白さ!

幽鬼を祓ったり、幽鬼に頼みごとをされたりしながら、日々訪ねてくる高峻は皇帝。その皇帝に対して「うるさい」「帰れ」「馬鹿者」と悪口雑言を投げつけるのは「冬の王」烏妃である寿雪。ありえないですよね。

先代の烏妃からは人を寄せ付けるな、ひとりで生きろと厳しく言われていたのに、側仕えが増えるし、皇帝まで足繁く通ってくる。側妃ではないので夜伽はしない。それなのに「来るな」と言ってもやって来る。

寿雪と高峻はすこしずつ、手探りで互いの中に慰めを見出します。それが破滅へつながる道だとしても...。

なんか嫌な予感。表紙には、烏を襲う梟が描かれています。烏妃の秘密がすこしずつ明かされていく2巻です。スタバでコーヒー片手にじっくり楽しませてもらいました。第3弾も待ってます!(それまでは『下鴨アンティーク』の残りを読んでましょうか)

お勧め度:★★★★★

« 愛なき世界 (三浦しをん) | トップページ | 風と行く者 守り人外伝 (上橋菜穂子) »

SF/ファンタジー」カテゴリの記事

ライトノベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1887876/74861478

この記事へのトラックバック一覧です: 後宮の烏 2 (白川紺子):

« 愛なき世界 (三浦しをん) | トップページ | 風と行く者 守り人外伝 (上橋菜穂子) »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ