« 大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう (山本功次) | トップページ | ジーヴスの事件簿 (P.G.ウッドハウス) »

2018年11月29日 (木)

大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう 2 両国橋の御落胤 (山本功次)

大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう 両国橋の御落胤 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

八丁堀のおゆう 両国橋の御落胤 』 はシリーズ第2弾。

1. 牛込からの手紙
2. 備中から来た男
3. 四ツ谷の地蔵菩薩
4. 押上の茶会

江戸と平成を行き来して江戸の事件を解決するなんて、当然苦労が多いわけですが、そこは割り切りが大切。主人公おゆうの協力者は、江戸の定廻り同心・鵜飼伝三郎と、平成の友人・宇田川聡史。現代と江戸を行き来していることを隠し通せるかというと...。

まったく怪しくなかった人物が犯人だったり、ミステリーとしても楽しめます。

お勧め度:★★★☆☆

« 大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう (山本功次) | トップページ | ジーヴスの事件簿 (P.G.ウッドハウス) »

時代小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1887876/74591009

この記事へのトラックバック一覧です: 大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう 2 両国橋の御落胤 (山本功次):

« 大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう (山本功次) | トップページ | ジーヴスの事件簿 (P.G.ウッドハウス) »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ