« 師弟の祈り 僕僕先生: 旅路の果てに (仁木英之) | トップページ | 名古屋で文楽 義経千本桜(道行初音旅) 新版歌祭文(野崎村の段) を観てきました »

2018年10月 5日 (金)

花だより みをつくし料理帖 特別巻 (高田郁)

花だより みをつくし料理帖 特別巻
花だより』は「みをつくし料理帖」シリーズ完結後の後日譚。澪が大坂に戻ったあとの物語。うれしくて即購入しました。

1. 花だよりー愛し浅蜊佃煮
2. 涼風ありーその名は岡太夫
3. 秋燕ー明日の唐汁
4. 月の船を漕ぐー病知らず
 巻末付録:澪の料理帖
 特別付録:みをつくし瓦版

1話目は江戸のつる家の店主・種市が大坂の澪に会いに行くと言い出し、2話目は、御膳奉行・小野寺数馬が娶った乙緒視点。3話目はあさひ太夫の名を捨て、生家の再建を果たした野江。4話目が澪と源斉夫婦の奮闘を描きます。

やっぱり「みをつくし料理帖」は善いなぁ。ありがとうございました!

お勧め度:★★★★★

« 師弟の祈り 僕僕先生: 旅路の果てに (仁木英之) | トップページ | 名古屋で文楽 義経千本桜(道行初音旅) 新版歌祭文(野崎村の段) を観てきました »

時代小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1887876/74213693

この記事へのトラックバック一覧です: 花だより みをつくし料理帖 特別巻 (高田郁):

« 師弟の祈り 僕僕先生: 旅路の果てに (仁木英之) | トップページ | 名古屋で文楽 義経千本桜(道行初音旅) 新版歌祭文(野崎村の段) を観てきました »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ