« 七つの人形の恋物語 (ポール・ギャリコ) | トップページ | スローハイツの神様(上・下) (辻村深月) »

2018年1月25日 (木)

ペガサスの解は虚栄か?Did Pegasus Answer the Vanity? (森博嗣)

ペガサスの解は虚栄か? Did Pegasus Answer the Vanity? (講談社タイガ)
ペガサスの解は虚栄か?』はWシリーズ第7弾。今回、ハギリ博士が向かうのはインドの富豪宅。パリ万博会場から逃亡したウォーカロンが逃げ込んだ可能性が高いというのです。護衛はウグイに代わってキガタと、アネバネ。せっかくウグイに慣れて来たのに残念です。と思ったら最後にちらっと登場します。お楽しみに!

毎回地球を飛び回るハギリですが、スーパーコンピュータやデボラのようなトランスファもネットを通じて瞬時に世界を一周するわけで「電脳社会」というのが文字通り実現しています。人間が生殖能力を失い、ウォーカロンに受胎能力を持つものがいるという噂もある中、クローンは違法だけどウォーカロンならOKという、いかにもありそうな法律。ここで描かれる社会の未来像はすでに見えているのに、それをいまさらどうしようというのでしょうか。

もはや惰性で読んでいます。そろそろ意表を突いてくれないと退屈です。

お勧め度:★★☆☆☆

« 七つの人形の恋物語 (ポール・ギャリコ) | トップページ | スローハイツの神様(上・下) (辻村深月) »

SF/ファンタジー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1887876/72712215

この記事へのトラックバック一覧です: ペガサスの解は虚栄か?Did Pegasus Answer the Vanity? (森博嗣):

« 七つの人形の恋物語 (ポール・ギャリコ) | トップページ | スローハイツの神様(上・下) (辻村深月) »