« 秘闘 奥右筆秘帳 (上田秀人) | トップページ | 刃傷 奥右筆秘帳 (上田秀人) »

2017年11月10日 (金)

隠密 奧右筆秘帖 (上田秀人)

隠密 奥右筆秘帳 (講談社文庫)
隠密 奥右筆秘帳 』 はシリーズ第7弾。

立花併右衛門の娘・瑞紀が「また」攫われてしまいます。婿入り話を断られた旗本の次男坊がヤケを起こしたのです。まったく...。

それ以外、本作では衛悟と瑞紀の仲には進展はありません。タイトルどおり「隠密」がバタバタ走り回ります。これでは全然「隠密」じゃないです。甲賀が内輪揉めで空中分解したと思ったら、今度は伊賀が出て来ました。武家も忍びも命よりもメンツが大事なのですね。

お願いですから、不毛な殺し合いはやめましょう。

お勧め度:★★★☆☆

« 秘闘 奥右筆秘帳 (上田秀人) | トップページ | 刃傷 奥右筆秘帳 (上田秀人) »

時代小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1887876/72160020

この記事へのトラックバック一覧です: 隠密 奧右筆秘帖 (上田秀人):

« 秘闘 奥右筆秘帳 (上田秀人) | トップページ | 刃傷 奥右筆秘帳 (上田秀人) »