« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月31日 (月)

平成29年 第4回 林定期能を(京都観世会館で)観てきました!【前編】

名駅薪能の抽選に外れたので、京都へ能を観に行くことにしました。

久しぶりの京都です。行きたいところが溜まっていて、とても一日では収拾がつかないのですが、今回は観能がメインと割り切ることにしました。

いつものように名古屋始発の新幹線に乗って朝7時に京都入り。上賀茂神社行きの市バスに乗って河原町今出川で下車。京都市営バスでもApple WatchのSUICAが使えるようになって便利になりました。

さて、出町柳周辺買い食いツアーといきましょうか。(能については後編にまとめます。)

Demachimp

いつもならば9時に出町柳駅前でレンタサイクルを借りるのですが、今回は京都観世会館に着く11時までしか使わないので歩くことに。とはいえ、CROCSなので無理はできません。

まず、地図のいちばん下のパン屋さん「エズ・ブルー」へ。まだ7時半なのですが、7時から開いているのがうれしい。焼きたてパンが並んでいくのですが、まだ値札がついていないので品名がわかりません。「あのぉ、これクリームパンですか?」って、忙しそうなので聞きづらい。3つほど選んで京都御苑へ。雨に濡れた木々ではセミが大合唱中。

Img_0295

ベンチにタオルを敷いて朝ごはんにします。クロワッサン(右下)とソーセージの(右上)はサクサクで美味しい。これ、好き! 左のクリームパンはまだ温かくて、クリームは美味しいけれどパンはモチモチ。近くの自販機でSUNTORYの「すっきりしたトマト」という缶ジュースを買いました。最近トマトジュースに凝ってて、これは確かに飲みやすい。塩にレモンも入ってる。うーん、満腹です。

Img_0296

雨がぱらついてきたので、枡形商店街を抜けて「出町ふたば」へ向かいます。8時半開店ということですが8時には開いているみたい。今日も行列ができているものの許容範囲内。いつもの豆餅と赤飯を買いました。

Img_0298

昨年秋に向かい側にできた「LIGHT UP COFFEE」というカフェに寄りました。吉祥寺に本店があって、豆の味を生かした浅煎りコーヒーが特徴だとか。味を確かめるために TASTING SET (680円) を注文しました。

Img_0299

左から「COLOMBIA」「COSTA RICA」「ETHIOPIA」。カップの前に置いてあるカードの裏にそれぞれの特徴が書いてあります。左から順に飲んでいくと、いちばん右のエチオピアが「これがいい」。たしかにイチゴの味がします。わたしはコーヒーの酸味は苦手で、浅煎りより深煎りが好みなのですが、コーヒー豆本来の味を楽しむという意味では考えを改めるべきかもしれません。(前述のカードは文庫本の栞に使ってます)

なぜか他にお客さんがおらず、若いバリスタさんとあれこれ話しながら、のんびりさせてもらいました。「また、来ますね!」

京都観世会館の林定期能は11時20分開場、12時開演だから、出町柳を出発するまでに、まだ1時間ちょっとあります。それならば、森見登美彦の小説『夜行 』に出てきた御霊神社と出雲路橋に行ってみましょう。

Img_0301

全体にどっしりとした重みを感じる神社です。境内の中央に舞台があります。能を観るようになって舞台が気になります。神楽を舞うのでしょうか。雨が上がって陽が差してきたのはよいのですが、暑いです。体に悪い暑さです。

Img_0305

この出雲路橋を東へ渡ってしばらく行くと下鴨神社なので、お参りしていきましょう。

Img_0307

いつもは閑散としている境内へ、人や車が吸い込まれていくから何事かと思ったら「みたらし祭り」。なんですか、それ?

Img_0309

よくわからないままに初穂料300円を納め、ロウソクを受け取り、履物(CROCS)を脱いで袋に入れ、みたらし池にむかってジャブジャブと歩いていきます。水が冷たくて気持ちいい。と言っていられたのは始めのうち。最後は足が凍えました。突き当たりで灯明を供えて池から上がり、履物を履くと泉の水が振る舞われます。ぐいと飲み干したら御手洗社にお参りして終了。

Img_0314

あとで調べたところ、通称「足つけ神事」といって、暑気を払い息災を祈願するそうです。「水みくじ」というのがあって、水に浸すと文字が浮かんでくるみたい。いろいろ考えますね。

Img_0316

この出口は、アニメ「有頂天家族2」で下鴨一家が出入りしていた場所。彼らは(たぬきとしては)糺ノ森に住んでいるはずですが、なんだかここが彼らの家の玄関に見えます。

Img_0321

売店の店先にアニメのポップが立っていました。さて、糺ノ森を抜けて出町柳へ戻りましょうか。(後編へつづく)

2017年7月25日 (火)

平家物語 犬王の巻 (古川日出男)

平家物語 犬王の巻
平家物語 犬王の巻 』は『平家物語 (池澤夏樹=個人編集 日本文学全集09)』を現代語訳した作者による番外編ともいうべき一冊。能を観るようになって興味はあったものの敷居が高かった『平家物語』を初めて読破できたのが、先の日本文学全集だったのです。

本書も語りの文学として、予想以上に面白いものでした。

猿楽の名家に生まれながら、全身あまりの醜さに面をつけさせられ放任された、不遇の子「犬王」と、父親と壇ノ浦に潜っては平家の遺物を引き上げて生計を立てていた「友魚」が出会って物語は始まります。

犬王が生まれたとき「あまりに醜怪で、これはもう毀れた人体がひり出されたのだと思うばかりだった」というのですから想像を絶しています。しかし、そのように生まれついたのには理由があって…。

世阿弥の時代、人気があったのに歴史から消えてしまった犬王と友魚。権力者によって「歴史は作られる」のでした。しかし、だからこそ、よりリアリティをもって犬王の存在を感じることができました。平家物語や能に興味がある方にお勧めします。

お勧め度:★★★★★

追記:能は意外と身近だったりします。能楽堂へ足を運べば観ることができます。愛知県であれば、名古屋能楽堂豊田市能楽堂岡崎城二の丸能楽堂の3ヶ所あります。一般教養だと思って能楽を冷やかしに行ってみてください。意外に気に入るかもしれませんよ。

2017年7月21日 (金)

銀河アドベンチャー Walkr 4.0 「研究所」(実験室)ってなに?

Walkr 4.0 の新機能「研究所」を試してみました。

メイン画面の右下のメニューボタンを押し「ソーシャル」メニューを選ぶと、そこが研究所です。なぜかタイトルが「ランキング」になっていて、右上のトロフィーアイコンを押すと「友だち」「地方(JP)」「リーグ」の3種類のランキングが表示されます。

「研究所」とは、参加者が「惑星」を研究(探索)して「アップグレード」するための場所です。

アップグレードすると惑星の住民が増えるので、結果「ランキング」が上がるわけです。各自が自分の惑星をひとつ選んで、研究費の寄付を募り、500エネルギーごとに他の参加者から集めます。つまり、自分ではなく他の人の寄付によってアップグレードするのです。一度に最高2,500エネルギー寄付することができます。

Img_0283

わたしはレベル6の「輪っかの森」をレベル7にしようと選択したら18万エネルギーも集めなければならず、結果5日間かかりました。従来どおりの方法で、コインでアップグレードするなら約32万コイン必要だったので、それを「エピック」で稼ぐなら、どんなにがんばっても最短で5日間かかるでしょう。そういう意味では、良いバランスです。エピックと研究所を併用すればよいわけですが、慣れるまでちょっとせわしなくなりそう。

Img_0270

「研究所」を「他力本願」と読んでいてはいけません。「情けは人のためならず」と読みましょう。

誰がどれだけのエネルギーを寄付してくれたかは、都度アプリ内通知されるのですが、一度に3件までしか表示されないし、慌ててタップしたら一瞬で消えてしまって、誰にどれだけお返しすればいいかわからないこともしばしば。これはログ機能が必要です。また、困るのが名無しの権兵衛さん。それがふたりいたら区別できません。ローカルな絵文字もよくない。研究所では親しみやすい名前をつけることが大事だと思います。

これは理想ですけど、相手に返してもらう以上のエネルギーを寄付するつもりでいたほうがスムーズです。エネルギーを500出せないこともあるけれど、2,500貯まったときは、いつも寄付してくれる人にお返ししようと思ってもらえると有難い。18万エネルギーを500ずつ集めると360回寄付してもらうわけで、それには5日かかったわけです。思えば気の長い話ですね。

Img_0280

「エピック」の艦隊設定オプションに「研究所メンバー限定」が追加されました。内輪(仲間)で研究所を立ち上げた場合には使えそうな設定です。ただ、各メンバーごとにお気に入りのエピックがあるでしょうから、最大40名の研究所内で10名集めるのはたいへんかも。ということで試してはいません。

「エピック」の運営には、エネルギーが不可欠。エネルギーが切れると艦隊が止まってしまいます。ただ、航海中ずっと必要なわけではないので、エネルギーにゆとりがあるときには研究所のみなさんに寄付するというのがよさそう。つまり、エネルギーはいくらあっても余ることはありません。それなのに「司令室」に登録したメンバーから分けてもらえるエネルギーが半分になった気がします。宇宙船「プローブ」には7万エネルギー搭載できるので、50%のメンバーからは最大35,000エネルギー受け取ることができたのですが、それが今は最大17,500なのです。不可解です。

「エピック」も「研究所」も、希薄とはいえ「人づきあい」があります。「エピック」は一旦出発すれば、あとは勝手に進むのですが「研究所」は6時間ごとに寄付募集広告期限が切れるので、再度「リクエスト」しなければなりません。リクエストを忘れると、お返ししようとした相手の募集広告がないために寄付できないことになります。「エピック」よりは「研究所」のほうが「人づきあい」の度合いは深くなりそう。気持ちよく寄付してもらうにはどうすればいいか、いろいろ工夫してみましょう。

Bon Voyage!

2017年7月20日 (木)

玉依姫ー八咫烏シリーズ 5 (阿部知里)

玉依姫 八咫烏シリーズ 5
玉依姫 』は現代日本から見た八咫烏シリーズの一冊。『十二国記』における『魔性の子』にあたります。

1. 雨宿り
2. 荒魂
3. 過去夢
4. 糺す
5. 神名
6. 落花
7. 帰還

高校生の志帆は、いっしょに暮らす祖母の反対を押し切って、母親が嫁いだ山内村の叔父を訪ねます。祖母が母を連れて村から逃げ出した理由が知りたかったからです。読者からすると、トラブルに巻き込まれにいく前に祖母からちゃんと話を聞くべきだと思うわけですが、こちらの心の声などお構いなしに志帆は生贄にされてしまいます。

だからどうした?と思うわけですが、問題の元凶である山神に仕えるのが八咫烏と猿なのです。

荒ぶる神を鎮めるために、若い娘を人身御供に出すという風習がその村には残っていたわけです。現代の日本で行方不明者を隠すのは容易ではないと思うのですが、警察もぐるだというのですからお手上げです。さて、志帆の運命はいかに!?

お勧め度:★★★☆☆

2017年7月19日 (水)

空棺の烏ー八咫烏シリーズ 4 (阿部知里)

空棺の烏 八咫烏シリーズ 4 (文春文庫)
空棺の烏 』はシリーズ第4弾。今回は、若宮の近習も勤めた雪哉が、山猿と戦う力を身につけるために武官養成学校「勁草院」に入学します。毎回、物語を異なる角度から語って見せてくれます。

1. 茂丸
2. 明留
3. 千早
4. 雪哉

上記目次のように、今回は4人の主要メンバーの語りで進んでいきます。本書のタイトル『空棺の烏』というのは、先代の金烏の亡骸が収められているはずの棺が空のままだという意味。これは由々しき事態なのですが、若宮にはどこを探せばよいのかわかりません。

この八咫烏たちの世界は何かがおかしい。というか、おかしくなってきている。それはわかるのだけれど、どこがどうおかしいのか。若宮も雪哉もその謎を解き、平和をもたらすために奔走するのです。

それを捻った展開で飛んでくるものだからびっくりさせられますが、一巻ずつ読み進むにつれて、謎の糸がつながり、世界観が伝わってくる、その感覚がおもしろいのです。細かい表現がどうとか、そういうことは気にする必要はないでしょう。

お勧め度:★★★☆☆

2017年7月18日 (火)

岐阜県美術館『日本画の逆襲』を観てきました!

新聞広告で岐阜県美術館の『日本画の逆襲』展を知って、日本画のことはなにもわからないけれど、面白そうなので足を運んでみることにしました。映画『スターウォーズ』世代には「逆襲」は見逃せません!(笑)

Gifumap0716

名古屋からJR東海道線快速で岐阜駅へ。暑いから、南口のサカエパンでアイスクリームパンを買おうと思ったら、まさかの「休業日」。いつものようにレンタサイクルを100円で借りて向かうは「茶洋館マサラ」。

Img_0271

朝9時の開店にあわせて到着。お客さんがどんどん入ってきます。人気店なんですね。

Img_0269

マサラブレンドに、フレンチトーストのモーニングを頼んだら、サラダとフルーツ(バナナ、グレープフルーツ)もついてきました。これで470円のコーヒー代のみ。コーヒーはおいしいのだけれど、すこしぬるい。もうすこし熱くてもよかったかな。でも、フレンチトーストといっしょに飲むとすごくおいしい。ワッフルが有名みたいだから、スイーツに合うようにブレンドしてあるのかもしれませんね。

岐阜県美術館は10時開館なので、それにあわせて移動。茶洋館マサラのまえの道路をまっすぐ南西に向かうだけなので迷うことはありません。ただ、車道は怖いし、歩道がすごく狭いので自転車では走りづらかった。

Img_0273

岐阜県美術館は立派な建物です。お目当ての『日本画の逆襲』は期待どおり、おもしろかった。CGのような「宙」は鮮やかな動きが感じられたし「木漏れ日」はキラキラしてたし「orbit」が掛軸になっているのが可笑しかったし「ハナカスミ」は純粋にきれいだった。和紙に岩絵具を使って描けば日本画になるわけではないのでしょうけれど、伝統的技法にとらわれない作品たちが素敵でした。

遠くから離れて観て、ぐっと近づいて見て「あ、こういうのもアリなんだ」と気づかせてくれる発見があります。

また、熊谷守一の襖絵展もよかった。そのユーモラスさに思わず頰が緩んでしまいます。見る人を幸せにしてくれる襖絵です。おっかない獅子や龍よりよほどいい。

それにしても、開催2日目でわたしの入場券番号は000092。週末なのに少なくないですか。みなさん、もっと美術館に足を運びましょう。もったいないです。

とはいえ、そのおかげで館内は静かで読書がはかどりました。

この中央のスペースには、ミケランジェロの模刻が3体とちいさなパイプオルガンがあります。パイプオルガンの演奏会も開かれるようです。

Img_0272

少女漫画風の表紙だと人前で出すのが恥ずかしい。

お腹が空いたけれど、岐阜駅の南側は詳しくない。かといって、柳ヶ瀬とか北側まで回る気力が(暑さのために)ありません。近くに適当なお店はないものかと iPhone の「食べログ」でチェックしたら「ピッツェリア・マリノ」がありました。名古屋にもあるので勝手はわかります。

Img_0275

パスタセットを注文すると、ピザ、サラダ、スープ、ドリンクが自由に選べます。テーブル上でピザを温めることができるのでおいしくいただくことができました。おかげで食べ過ぎてしまい超満腹。(まじでくるしい…)

Img_0279

美術館北の八ツ草公園の東屋で休憩。ここでも本を広げたのですが、まだ蚊がいないのは助かるものの、お昼を過ぎて熱気がすごい。保冷ポットのお茶がなくなったところで我慢大会は終わりにして岐阜駅へ戻ることにしました。

いつものことながら、芸術よりも食欲に走ってしまう傾向があります。失礼しました。

2017年7月16日 (日)

黄金の烏ー八咫烏シリーズ 3 (阿部知里)

黄金の烏 八咫烏シリーズ 3 (文春文庫)
黄金の烏 』は八咫烏の国で「仙人蓋」という薬(麻薬?)の被害を追ううちに、世継ぎの若宮と雪哉は大猿に襲われ壊滅した村を発見します。大猿は一体どこから侵入したのか。これは国の存亡に関わる大事。若宮は調査を開始するのですが…。

壊滅した村で唯一の生き残り、小梅という娘を保護したのが雪哉の実家。小梅の父の行方が知れないというのに彼女は慌てる素振りを見せないことに雪哉は不審を抱きます。「彼女はなにかを隠している」。

この八咫烏シリーズを読んでいて、思い出すのは小野不由美の『十二国記』シリーズ。雰囲気が似ているのです。だとすると、これもホラーファンタジーだから、八咫烏たちが大猿に殺され喰われ、食料として甕に詰められるといった残酷な描写も不思議ではない、と。ほんとはホラーは苦手なのですが、物語の展開が気になると読んでしまうのです。そういう意味では、いちばん怪しいのは小梅です。本シリーズでは、無邪気な少女は怪しいのです。

お勧め度:★★★☆☆

2017年7月14日 (金)

銀河アドベンチャー Walkr 4.0 起動しました

「iPhoneでWalkr4.0が起動しない」と開発元にメールしたところ、即日返答がありました。Thanks > Fourdesire!

“please make sure that you’ve already linked Walkr with one of you social media account to save the game progress.”

* Instruction:
1. Force to close the Walkr app and leave it for 30 minutes.
2. Delete Walkr.
3. Reboot your phone.
4. Reinstall Walkr.
5. Tap the social media to connect after passing the tutorial.

上記の指示に従ったところ、見事に起動しました。しかし、Walkrを削除する際「このAppを削除すると、Appのデータも削除されます」というメッセージには一瞬怯みました。だって、これまでの努力が水の泡はイヤだ。避けたい。

Walkrで「エピック」に参加するには、WalkrからFBやTwにログインして、そのログイン名とアイコンを使うように設定するのですが、そうしていない状態で上記指示に従うとセーブデータが消えてしまうと思われるのでご注意ください。

いやぁ、助かりました。ちゃんとデータは残っていて、初回起動後のチュートリアルを済ませて、外部アカウントにログインしたらセーブデータを読み込み、購入品(広告を消す)を復元したらおしまい。半日ぶりに元に戻りました。エピックもそのまま進んでいます。よかった。

新しい惑星が5つ追加になったというので、まずは1つ探査開始。12日もかかるのか…。放置しましょう。惑星が増えて銀河が拡がるにつれて、どんどん時間とお金がかかるようになっていくから大変。そもそもこのゲームには終わりがありません。クリアするまえに惑星が増えるからクリアしている暇がないのです。これもゲームのひとつの形なのでしょうけれど、一方で「行き当たりばったりでいいのか」と、割り切れないものも感じます。

Img_0264_1

惑星と衛星、それにミッションが増えるのは、いつものアップデートなのですが、今回はそれに加えて「研究所」と「リーグ」なるものが増えています。「エピック」のように誰かが立ち上げた「研究所」に参加して、自分の好きな惑星を研究するらしい。「探索する星を選ぶ」候補として表示される惑星はレベル7以外なので、エネルギーを使ってアップグレードできるのかも。しかも、他の人から寄付してもらえるかもしれない、と。「エピック」とどうちがうか試してみなければ!

「リーグ」というのは、結局、銀河の住民数の競い合いらしい。元々「友人内」「JPサーバ内」の順位表示はあったところに、全サーバから同レベルのプレイヤーを集めたようです。つまり「一番が大好き」な人以外にはあまり意味はないかもしれません。

惑星のグラフィックや細かいアニメーションにも手が加えられていて、デザイン的にはよくできているのですが、100以上の惑星と数十のDFRを手早くタップしていく操作性も追求してほしい。そういえば、今回は宇宙船の種類が増えませんでした。

希望、要望はいろいろありますが、こういう美麗グラフィックに、成果をちまちま積み上げていくゲームって大好きなので、これからも応援しています!

追記:Ver.4.0.2のアップデートが公開されたけれど、現在のエピックが終了して、様子を見てからにします。

銀河アドベンチャー Walkr 4.0 起動せず

本日未明 Ver.4.0.1 にアップデートされたようで、起動しようとしてもloading 10%表示後に落ちます。プログラムだかデータだかをロードできないように見えます。

Img_0261

iOS10.3.2 の iPhone SEです。事前に動作チェックしてないのかな。新バージョンでは、いくつか機能追加されたようですが、そもそも動作しないのでは意味がありません。

自動アップデートは危険なので「設定」>「iTune StoreとApp Store」>「アップデート」をオフにしました。

エピック中だったのに…困った。service@fourdesire.com に「お願いですからなんとかしてください」メールをしました。さて、何日で修正してくれるでしょうか。

2017年7月10日 (月)

烏は主を選ばないー八咫烏シリーズ 2 (阿部知里)

烏は主を選ばない (文春文庫)
烏は主を選ばない 』は第1巻『烏に単は似合わない 』とおなじ時間軸で若宮側から見た物語。前巻で、姫たちのまえに一向に現れない若宮は一体なにをしていたのかが語られます。つまり、1巻と2巻で1セットなのです。2巻のタイトルもまた意味深であります。

若宮というのが変わり者でして、広大な宮に護衛を一名、側仕えを一名きりしか置かないのです。側仕え候補がすぐにやめてしまうところに送り込まれたのが、北家の「ぼんくら次男坊」の雪哉です。

いきなり庭に連れ出され「ここに同じ植物を2つずつ植えてあるから、一方には井戸の水、もう一方には滝の水を遣ること」と言いつけられます。井戸は近いからよいけれど、滝は遠い。烏に転身して飛んでいけばよいのですから便利ですが、それにしても他にも山のように用事を言いつけられたので急がないと間に合いません。最初から諦めるのは悔しい雪哉は意地になってやり遂げるのでした。なぜ別の場所の水を遣るのでしょうか。不穏な空気を感じます。

貴族の若者であれば、若宮の側仕えになることは名誉らしいのですが、庶民の雪哉は名誉など要らないから側仕えなど勘弁してほしいというのが本音。若宮に対してもぞんざいな態度でタメ口です。その後、雪哉は若宮に散々な目に遭わされます。なんの説明もないのだから雪哉も怒るわけですが、それでも逃げ出さないのはたいしたもの。読んでて楽しいです。

ただ、一巻同様、誰が味方で誰が敵か、なにが善でなにが悪なのかは隠されています。突然ひっくり返ってびっくりする羽目になるのでお楽しみに!

お勧め度:★★★★☆

2017年7月 6日 (木)

烏に単は似合わないー八咫烏シリーズ 1 (阿部知里)

烏に単は似合わない (文春文庫)
烏に単は似合わない 』は、ふだんは人の形をとっている八咫烏一族が治める国における、世継ぎの若宮のお后選びを描く、和風ファンタジーです。東西南北四家から送り込まれたお后候補の姫たちが主人公なのに『烏に単は似合わない 』とはまた、意味深なタイトルではありませんか。

東家からは長女の代わりに急遽妹姫が送り込まれることになり、物見遊山に出かけるようにはしゃぐ姫がかわいい。しかし「玉の輿」に乗ることができるかどうか。四家の思惑が絡み合い、陰謀が渦巻くなか、果たして誰が若宮をゲットするのか、目が離せません。

平安王朝風ファンタジーの世界を能天気に楽しんでいたのですが、最後にまさかのどんでん返し。これ、単なるファンタジーではなくミステリーだったのね。つまり、読者にとって、登場人物の当初の設定は意味がなく、あるとき突然本性を現すので要注意です。

能天気に楽しみたかった気もするけれど、そういうことであれば、こちらもそのつもりで続巻を読ませていただきます。

お勧め度:★★★★☆

2017年7月 2日 (日)

ビブリア古書堂の事件手帖スピンオフ こぐちさんとビブリアファイト部活動日誌 (峰守ひろかず)

ビブリア古書堂の事件手帖スピンオフ こぐちさんと僕のビブリアファイト部活動日誌 (電撃文庫)
こぐちさんと僕のビブリアファイト部活動日誌 』は 『ビブリア古書堂の事件手帖』のスピンオフ。主人公は鎌倉の高校生、卯城野こぐちと、前河響平。こぐちは唯一の図書部員として、旧校舎にある旧図書室で過ごしていたのですが、旧図書室の使用権を賭けて響平とふたりで「ビブリアファイト」を行うことになったのです。

1. コナン・ドイル『名探偵ホームズ I 赤い文字の謎』
2. 中島敦『李陵・弟子・名人伝』
3. L•M•オールコット『若草物語』
4. ル=グウィン『影との戦い ゲド戦記 I 』
5. ミヒャエル・エンデ『はてしない物語』/鎌池和馬『とある魔術の禁書目録』

ビブリア古書堂の事件手帖』が7巻で完結すると同時に、こういう本を出すなんて商売が上手いなぁ。本家はラノベだとは思えなかったけれど、こちらはラノベ全開。イタイ男子高校生と内気美少女の物語。「ビブリアファイト」は、5分間で本をプレゼンして、審査員に「読んでみたい」と思わせたほうが勝ち。本のチョイスが高校生っぽい。だけど、ちゃっかり栞子さんも登場していて楽しめました。

さて、ふたりは旧図書室を守り切ることができるのでしょうか?

お勧め度:★★★☆☆

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »