« 豊田市能楽堂の「さつき能」を観てきました! | トップページ | ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード 東京バンドワゴン (小路幸也) »

2017年5月20日 (土)

真夜中のパン屋さん 午前4時の共犯者 (大沼紀子)

([お]7-8)真夜中のパン屋さん 午前4時の共犯者 (ポプラ文庫)
真夜中のパン屋さん 午前4時の共犯者』はシリーズ第5弾。久しぶりに手に取った5冊目は500ページ以上の大作。紹介文に「母親と久しぶりの対面を果たした希実だったが」とあったので、ちょっと重たい話かと思ったら、すごく重い話でした。疲れました。

おそらく次巻が最終巻。それに備えて、これまでの伏線を回収しておくためと、登場人物とその縁者たちの過去を振り返るために、話が長くなったのかもしれません。

今回感心したのは、希実が人の話を鵜呑みにせず、別の伝手をたどって裏を取ろうとするところ。これなら詐欺には簡単には引っかからないはず。逆にいえば「高校生にしては用心深いな」ということになるのですが。

パンは大好きなので、美味しそうなパンの話を読んでいるとお腹が空いてきます。また、岐阜のパンシノンに行きたいなぁ。

お勧め度:★★★☆☆

« 豊田市能楽堂の「さつき能」を観てきました! | トップページ | ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード 東京バンドワゴン (小路幸也) »

ライトノベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1887876/70528252

この記事へのトラックバック一覧です: 真夜中のパン屋さん 午前4時の共犯者 (大沼紀子):

« 豊田市能楽堂の「さつき能」を観てきました! | トップページ | ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード 東京バンドワゴン (小路幸也) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ