« 金沢あかり坂 (五木寛之) | トップページ | 第61期 第2回 名古屋宝生会 定式能を観てきました! »

2017年3月18日 (土)

校閲ガール トルネード

校閲ガール トルネード
校閲ガール トルネード 』は、校閲ガールシリーズ第3弾。

アフロヘアーのイケメン作家との恋に溺れる河野悦子。ファッション誌 Lassy 編集部に憧れ、異動に望みをかけ校閲部での仕事に精を出してきた悦子が、久々の恋にあたふたする様子が可笑しくて可愛い。

1. 校閲ガールと恋のバカンス 前編
2. 校閲ガールと恋のバカンス 後編
3. 辞令はある朝突然に 前編
4. 辞令はある朝突然に 後編
5. When the World is Gone 〜 快走するむしず

アフロとふたりで軽井沢でお泊まりという絶好のシチュエーションに盛り上がる悦子ですが、この手のシアワセは邪魔が入ってひどいことになるのがお約束。そこに、悦子が以前から仕事上感じていた違和感の正体が明らかになっていくという展開。可笑しく笑いながらも「なるほどそういうことだったのか」と膝を叩く快感。オススメ!

お勧め度:★★★★★

« 金沢あかり坂 (五木寛之) | トップページ | 第61期 第2回 名古屋宝生会 定式能を観てきました! »

現代小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1887876/69908581

この記事へのトラックバック一覧です: 校閲ガール トルネード:

« 金沢あかり坂 (五木寛之) | トップページ | 第61期 第2回 名古屋宝生会 定式能を観てきました! »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ