« 銀河アドベンチャー Walkr 新エピック「封印されたモンスターを解放しよう」に挑戦 | トップページ | 螻蛄(けら)―シリーズ疫病神 (黒川博行) »

2017年1月29日 (日)

ヤーンの虜ーグイン・サーガ140 (宵野ゆめ)

ヤーンの虜 (グイン・サーガ140巻)
ヤーンの虜 』はグイン・サーガの140巻目。1巻が刊行された1979年から38年も経つんですね。外伝も含めて全巻読んできました。栗本薫が亡くなって、どうなることかと思ったけれど、後継者が出てきて今も続いているのは素晴らしいことだと思います。

しかし、お調子者だけど一本筋が通っていたマリウスはふらふらと頼りない吟遊詩人になってしまったし、グインもどことなく軽くなってしまいました。変わってしまうのは仕方ないことだとわかっていますし、決して批判するつもりはありません。でも、さびしい。今作を読み終えて、グイン・サーガから心が離れていることに気がつきました。しばらく離れて、また気が向いたら戻ってきます。

お勧め度:★★★☆☆

« 銀河アドベンチャー Walkr 新エピック「封印されたモンスターを解放しよう」に挑戦 | トップページ | 螻蛄(けら)―シリーズ疫病神 (黒川博行) »

SF/ファンタジー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1887876/69370120

この記事へのトラックバック一覧です: ヤーンの虜ーグイン・サーガ140 (宵野ゆめ):

« 銀河アドベンチャー Walkr 新エピック「封印されたモンスターを解放しよう」に挑戦 | トップページ | 螻蛄(けら)―シリーズ疫病神 (黒川博行) »