« [名古屋カフェ] 御器所:CAZAN珈琲店 本店 | トップページ | [AppleWatch旅] 第2回 岐阜ポタリング 2 »

2016年7月23日 (土)

[AppleWatch旅] 第2回 岐阜ポタリング 1

梅雨明け間近の、とんでもなく暑い休日。自転車でぶらつく(ポタリング)日和とは言えないのですが、どうせ名古屋も暑いので思い切って出かけることにしました。

Gifumap2

前夜、自宅のMac miniのGoogle Mapで目的地をピックアップし、お店の開店時間をチェック。

Google Mapは一度検索したポイントはその後も表示されることと、ある目的地を「別のモバイル端末に送信」できるのが便利。iPhoneのGoogle Mapを立ち上げて、送信した目的地を選択すれば経路を表示してくれます。

画面が小さいスマホを持って自転車で動くとき、経路表示や案内は不要で、目的地と現在位置さえ表示してくれればいい。経路表示が煩わしいときは、わたしは iOS9標準の「マップ」を使います。

Img_2694

午前9時、JR岐阜駅南口でレンタサイクルを1日100円で借りると、岐阜駅北西にある「敷島珈琲店」へ向かいました。7時開店なので、9時すぎに着くと満席。でも、そのおかげで相席になった男性にいろいろ話を訊くことができました。

Img_2692

ブレンド珈琲と名物のホットケーキが目当てだったのですが、店員さんに「モーニングは付けませんか」と訊かれたら「おねがします」というしかありません。野菜が新鮮なサラダもおいしいし、ヨーグルトには岐阜特産のはちみつがかけてあります。

Img_2693

お待ちかねのホットケーキが熱い鉄板にのってきました! シロップが鉄板に落ちるとジュワっと音がします。ナイフで切るときから柔らかいことがわかるのですが、口に入れるとほろほろと溶けるようにくずれていきます。うわ、なにこれ。美味しい! 鉄板で熱いまま食べられるのもいい。これは女性に人気が出るはずです。フレンチトーストも美味しいらしいので次回挑戦してみましょう。

このあと「更科」で「冷やしたぬきそば」を食べるつもりだけどダブル(大盛り)は多くないかと男性に尋ねると「いや、ダブルが基本でしょ。シングルは女性向き」。言ってくれますね。しかし、空手をやっている彼は大食漢なので、胃袋対決では勝負になりません。

Img_2696

岐阜西通りを北上し、東西通りに出たところで右折。このあたりかな、というところで北へ向かうとありました、更科。ナビの言うとおりに進むのが嫌いなので、ルート案内はムダなのです。到着したのは開店5分前の10時25分!

Img_2698

おおきくて古いテーブルには木製の薬味入れに、お茶の入ったヤカンとコップ。「冷やしたぬきそばの並」を頼むと速攻で出てきました。うーん、ふつうの丼にいっぱい入ってる。ダブルって一体…と周りをみると、ダブルはひとまわりおおきな丼です。あれはムリ。ついさっきモーニング+ホットケーキ完食したわたしには並でもつらい。

向かいに座った父が小学生高学年と思しき子に蕎麦を分けてます。子が並で父がダブル。子に「よく食べるね」。父に「ダブルって多くないですか」「いえ、平気です」「…」。

岐阜の人って、みなさん、たくさん食べるんですか?

冷やしたぬきそばのお味ですが、どこがどうということもなくふつうでございました。お昼を手っ取り早く掻き込みたいときによろしいかと。

Img_2701

満腹で死にそうになりながらも、11時に開店する「赤鰐」を覗いてみることにしました。かき氷なら入るだろう、と。ただ、開店10分前にはすでに長蛇の列。50人以上並んでるので諦めました。この暑いなか外で待つなんてムリです。

せっかくなので、近くの金神社へお参りしました。鳥居が金色なんですね。

Img_2719

岐阜高島屋裏にあるツバメヤは定休日のはずなのですが、さきほどチェックしてみたら「午前11時から本わらび餅を販売します」と貼り紙があったので行ってみることにしました。そして「ツバメヤのあんこ」といっしょにゲット! わらび餅は、途中でもしも、万一お腹が空くことがあれば食べてもいい。(結局、自宅まで持ち帰りましたとさ)

商店街だろうが、一方通行だろうが、お構いなしにチョコチョコ走り回れるのは自転車ならでは。半径5kmくらいはムダに行ったり来たりしたところで平気です。車だと止める場所に困るから、こうはいきません。岐阜市内はレンタサイクルが便利です。

Img_2703

とはいえ、こう暑いと自転車で走り回るのもつらいので、いつものように岐阜公園の日陰で読書することにしました。しかし、藤棚だと木漏れ陽が暑いのです。大木が重なり合って日陰を作っている場所を探してウロウロ。それでも暑いから、屋根のある休憩所に陣取ったものの、陽は遮っても熱気が周囲から迫ってくるのです。やっぱり木陰のほうが涼しい。

Img_2705_2

あとで思うと、あまりに暑いのを我慢してはいけません。身体に悪い。しかし、冷房が効いていて、ゆっくり読書できる場所なんて、あ、図書館か。今度は場所をチェックしておきます。でも、珈琲飲みながら、が理想なんだよなぁ。岐阜市に喫茶図書館ってないですか?

Img_2704

気分転換に、Amazon Musicで久保田早紀を聴いてみました。「異邦人」が懐かしい。屋外で、そばに誰もいなければ、iPhoneの外部スピーカーを鳴らして聴きます。そのときにApple Watchがリモコンになるのが便利。

聴くと涼しくなる曲ってないかな…。

(つづく)

« [名古屋カフェ] 御器所:CAZAN珈琲店 本店 | トップページ | [AppleWatch旅] 第2回 岐阜ポタリング 2 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

Apple Watch」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [AppleWatch旅] 第2回 岐阜ポタリング 1:

« [名古屋カフェ] 御器所:CAZAN珈琲店 本店 | トップページ | [AppleWatch旅] 第2回 岐阜ポタリング 2 »