« スティル・ライフ (池澤夏樹) | トップページ | [Apple Watch 旅] 春の醍醐寺と石清水八幡宮 1 »

2016年4月11日 (月)

モダン (原田マハ)

モダン
モダン 』は、モダンアートの殿堂「MoMA(The Museum of Modern Art)」ニューヨーク近代美術館を舞台にした5編の短編集です。

1. 中断された展覧会の記憶
2. ロックフェラーギャラリーの幽霊
3. 私の好きなマシン
4. 新しい出口
5. あえてよかった

MoMAが福島の美術館に貸し出していた「クリスティーナの世界」を、東日本大震災と原発事故のために「引き上げろ」という命令を受けた杏子ハワードは福島へ向かうのですが…。

2011/3/11の東日本大震災は、自然の脅威だけれど、2001/9/11のアメリカ同時多発テロ事件は、人間の悪意。日本であれ、アメリカであれ、壊れた街は復興できるけれど、亡くなった人は戻って来ない。

そんな事件を背景にした物語もあります。わたしが一番気に入ったのは「私の好きなマシン」。なんのことかと思ったら、ベアリングなどの工業部品も収蔵されているとか。なにより、この話のオチがイイ。そう、デザインは大事です!

『楽園のカンヴァス』の登場人物と絡む部分もあります。原田マハの「アート小説」が好きな方にオススメします。

お勧め度:★★★★☆

エルミタージュ美術館には行ったことがあるけれど、ルーブルにもいつか行きたい。行きたい美術館にMoMAも加わりました。まずは東京のデザインショップかな?(笑)

« スティル・ライフ (池澤夏樹) | トップページ | [Apple Watch 旅] 春の醍醐寺と石清水八幡宮 1 »

文化・芸術」カテゴリの記事

現代小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スティル・ライフ (池澤夏樹) | トップページ | [Apple Watch 旅] 春の醍醐寺と石清水八幡宮 1 »