« iMacからMac mini への引越し 4 | トップページ | なれる! SE 14 世にも奇妙な?ビジネスアライアンス (夏海公司) »

2016年2月13日 (土)

バビロン I 女 (野崎まど)

バビロン 1 ―女― (講談社タイガ) バビロン 1 ―女― 』は、野崎まどの新シリーズ第1弾。野崎まどは「究極フェチ」。なんでも究極まで突き詰めてみせる。今回は「女」を突き詰めるのでしょうか?

舞台は東京地検特捜部。検事の名は正崎善。正しく善き哉。検事にぴったりの名前です。相棒の事務官もいるので、まるでTVドラマ『HERO』みたい。そう、正崎も巨悪と闘うのです。

ただ、TVドラマよりもとんでもない、異常な事件が起きます。

製薬会社と大学による臨床研究不正事件の強制捜査で押収した資料の中から出てきた1枚の紙。それはFという文字で真っ黒に塗りつぶされ、毛髪と血痕が貼り付いていたのです。探していた証拠ではないものの、気になった正崎は調査してみることにしました。

森博嗣の『すべてがFになる』を連想しますが、その「F」とは別物です。

まるで警察小説のようで、表紙のイメージに反して本格的。ただ、そこはラノベですから、クスッと笑える要素も盛り込んであります。

さて、正崎は「犯人」を捕えることができるでしょうか。続編が待ち遠しい!

お勧め度:★★★★★

« iMacからMac mini への引越し 4 | トップページ | なれる! SE 14 世にも奇妙な?ビジネスアライアンス (夏海公司) »

ミステリー」カテゴリの記事

ライトノベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« iMacからMac mini への引越し 4 | トップページ | なれる! SE 14 世にも奇妙な?ビジネスアライアンス (夏海公司) »