« ヤッさん (原宏一) | トップページ | iMacからMac mini への引越し 1 »

2016年2月 3日 (水)

ヤッさん 2 神楽坂のマリエ (原宏一)

ヤッさんII 神楽坂のマリエ (双葉文庫) ヤッさんII 神楽坂のマリエ 』は『ヤッさん』の続編。築地を中心に東京の食の仲介役として信頼されているヤッさんは、実はホームレスという異色「ロード」ノベルです。
  1. 神楽坂のマリエ
  2. ワールドSUSHI
  3. 夫婦蕎麦
  4. 片言のヨナス
  5. 一本釣りの清治
  6. チラシの手帳

前作で「社会復帰」したタカオに代わり、今回ヤッさんの弟子になるのが、神楽坂でカフェを開いたものの閉店に追い込まれ路上生活を余儀なくされてしまったマリエです。

展開としては、前作と同様なので安心して読むことができます。が、ノルウェー人のヨナスはどうも胡散臭い。ヤッさんの過去も少しずつ明らかになってきて、彼自身の今後がどうなっていくのか興味津々。

「この店をヤッさんが見たらどう言うだろう?」

そんなことを考えてみると飲食店めぐりも楽しめます。

お勧め度:★★★★☆

« ヤッさん (原宏一) | トップページ | iMacからMac mini への引越し 1 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

現代小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ヤッさん (原宏一) | トップページ | iMacからMac mini への引越し 1 »