« 白ゆき姫殺人事件 (湊かなえ) | トップページ | [Apple Watch] 多度大社と桑名城跡 2 »

2015年12月13日 (日)

[Apple Watch] 多度大社と桑名城跡

watch653.png
1
watch651.jpeg
2
watch652.png
3
watch654.jpeg
4
watch655.png
5
watch656.png
6
watch658.jpeg
7
watch659.png
8
watch660.jpeg
9
watch661.jpeg
10
watch662.jpeg
11
watch663.jpeg
12
watch664.jpeg
13

12月に入って風邪気味で体調不良。でも、せっかくの休日を寝て過ごすのも癪だから、どこか近場で面白そうなところを探してみました。

愛知県に住んでいると、隣県(岐阜、三重、静岡)は「いつでも行ける」と思ってしまって、逆に足が遠のくところがあります。冬は北(岐阜)よりも南(三重)だろうと「三重県でいちばん近い」桑名に決めました。(画像1)

天守のない桑名城跡だけでは寂しいので、すこし北にある多度大社にもお参りしましょう。名前は聞いたことがあるけれど、どんな神社なんだろう。興味があります。

三重県といっても、桑名までは名古屋駅から近鉄急行で20分。木曽三川(木曽川、長良川、揖斐川)の向こうなので遠いような気がしますが、じつは名古屋に近い町です。名古屋に初めて来たとき、桑名出身の人が関西弁なのでビックリ。大阪出身のわたしは親近感が湧きました。

先に多度大社にお参りすることにして、近鉄桑名駅のとなりのホームの養老鉄道に乗り換えます(画像2. 3)。鉄道系ICカードが使えないので、券売機で切符を買います(310円)。列車は2両編成のワンマンカー。わたしが乗った車両は貸し切り状態。他に乗客がいません。週末なのに。朝が早いから?

桑名から4駅で多度駅に到着。ちょうど朝日が上ってくるところでした(写真4)。きれい!

多度駅から多度大社まで徒歩23分らしい。バスに乗るほどではないけれど歩くのはちょっとしんどいかも。

多度駅にレンタサイクルがあるとは知らずに「すこしは運動のために歩こう」と往復したのだけれど、歩いて楽しい道ではないので、みなさんはレンタサイクルを利用することをお勧めします。それに養老鉄道は(桑名駅を除いて)自転車を持ち込めるそうなので、沿線の養老や大垣などから足を伸ばしてみるのも楽しそう。

Apple WatchのSiriに「多度大社について教えて」というと画像5。「多度大社までの経路を教えて」というと画像6。自転車で移動するときはスマホよりも腕時計(Apple Watch)を見るほうが自然、安全なのですが、徒歩であればiphone(画像7)を見ればいい。

風邪気味なので防寒具はしっかり揃えてきたものの、ちょっと寒いと思ったら7℃ですか(画像8)。

駅前から北へ商店街を抜け、橋を渡ったら左折。そのまま直進すれば、歩くのに飽きてきた頃に神社の鳥居が見えてきます。(写真9)

Apple Watch OS2のマップは使いにくくなりました。グランスでいきなり自宅までの経路を表示するのだけれど、以前のように現在地を表示してくれればいい。また、経路も自動車が前提なのは困ります。徒歩と自転車も選択できるようにしてほしい。

でも、iPhoneのマップだけ見ていると経路案内は親切でわかりやすい。GPSを使うのでバッテリーが減るけれど、これならカーナビの代わりになるのではないでしょうか。車内ならば充電できますね。

多度大社の近くには土産物屋さんと鯉料理のお店とか何軒かありますが、思っていたよりお店が少なくて静かです。人気のない境内に足を踏み入れると、自動車のお祓いをする場所(写真10)があって、さらに進んでいくと小さな橋のむこうに本殿がありました(写真11)。

にわかに山深い場所に分け入った風情で、高野山の奥の院を思い出しました。本殿の左には清水が流れ、奥には滝が見えます。たしかに、神がおわす地だと感じます。

その小川をすこし下ったところにベンチがあったのでひと休み。「災害時取水地」と看板があるから、この水は飲めるのでしょう。

多度大社は初詣客が多いそうですが、本殿前は狭いので混雑すると大変そう。拝殿前が広い熱田神宮でも大行列になるのに、ここでは一体どうなるのでしょうか。

そろそろ桑名に戻ろうと「Y!乗換案内」で検索したら、現在地の出発時間が30分も先。再検索しても変わらない。ということは多度駅に来る電車の本数が少ないということか。あとで調べたら1時間に1〜2本しかありません。あらかじめ帰りの電車の時刻をチェックしておくことをお勧めします。

というわけで、多度駅で切符を買ったものの、電車が来るまでに30分あって、上りホームへ行こうとしたわたしに駅員さんが「ホームは寒いから待合室で待てば? 暖房入ってるよ」。お言葉に甘えて読書タイム。今日の文庫本は『最後の晩ごはん 刑事さんとハンバーグ 』です。

(つづく)

« 白ゆき姫殺人事件 (湊かなえ) | トップページ | [Apple Watch] 多度大社と桑名城跡 2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

Apple Watch」カテゴリの記事