« [Apple Watch] 京都のチョイ地味スポット旅 2 | トップページ | [Apple Watch] Watch OS 2 でスクリーンショットが撮れない!? »

2015年10月12日 (月)

[iPhone] アドベンチャーゲーム Lifeline 2

watch511.png
1
watch513.png
2
watch514.png
3
watch515.png
4

iPhoneとApple Watch対応のテキストアドベンチャーゲーム Lifeline 第2弾です。

前作は、見知らぬ惑星に不時着した男性からの通信でしたが、今回は、魔法が使える世界の女の子からの通信、ではなく念話でしょうか(画像1)。ホラーファンタジーです。

両親が殺され、魔法で弟を守ろうとして、まちがって異世界に送り込んでしまったのを救い出そうとするアリカを励まし、アドバイスして、彼女を手助けします。不幸な生い立ちのせいか、性格が多少歪んでいるようですが、大目に見てあげましょう。

Apple Watch でもプレイできる、貴重なゲームなのですが、2点問題があります。

ひとつは、表示がちょっとおかしい。行間を詰め過ぎて、フォントの上端が欠けることがあるのと、スクロール動作がおかしい。

もうひとつは、冒頭で自己紹介するため、Watchに自分の名前を「言う」のですが(画像2)自動で仮名漢字変換されてしまうのが困るのと、第一候補でいいのに、それを選んだつもりなのに、第二候補で確定されてしまうのです。要するにバグってる。これでは「Apple Watchアプリでござい」と胸を張ることはできません。出直して来なさい。

一方、評価できる点もあります。ホラーは苦手なのですが、アリカが前向きで、暗くなりすぎないから付き合えます。二者択一の回答は「どっちを選んでも同じじゃないか」という場合もありますし(単なる相づち)、こっちの言うことなど聞かないこともあれば、「魔法を使わずに歩け」と言ったら、ほんとに歩き出してビックリしたり、予想外の反応を楽しめます。また、日本人にしか通用しないジョークやレトリックが多々あって(画像3)日本語訳はがんばってます。

前作よりもストーリーが長くなって、主人公が移動中や睡眠時などのために待つこともあって、のんびりプレイしてたら1週間かかりました。

エンディングを迎えると「時間を戻す」で、好きなポイントから再開することができます。でも、戻ることができるチェックポイントは全部で5カ所。途中でゲームオーバーになって、直前のポイントに戻っても、延々と同じ作業の繰り返しになる可能性もあります。

iPhoneでは、二者択一ボタンを押したあと画面に表示されるボタンを再度押すと、そのときの選択肢に戻ることができます。この技を使えば、行き詰まってもやり直すことができます。

次作も期待しています!

お勧め度:★★★★☆

« [Apple Watch] 京都のチョイ地味スポット旅 2 | トップページ | [Apple Watch] Watch OS 2 でスクリーンショットが撮れない!? »

ゲーム」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

Apple Watch」カテゴリの記事