« 武士道ジェネレーション (誉田哲也) | トップページ | [Apple Watch] 高速バスで郡上八幡城 »

2015年10月26日 (月)

[Apple Watch] Watch OS 2.0.1 でスクリーンショットがまた撮れなくなった

watch540.png iPhone5s を iOS 9.1 にアップデートしたと思ったら、Apple Watch の WatchOS 2.0.1アップデートの通知が来ました。

アップデートを開始してから一瞬イヤな予感がしたのですが、後の祭り。予感的中、また Apple Watch でスクリーンショットが取れなくなりました。本体側面の2個のボタンを同時に押しても、連絡先かアプリ一覧かSiriか、どちらか片方のボタンが押されたものとして動作するのです。だから、スクリーンショットにならない。

WatchOSをアップデートすると、スクリーンショットが取れなくなります。

OSをアップデートする度に、Watch本体を初期化しなければなりません。倍の手間と時間がかかるのです。これは一体どういうことでしょう?

後日、アップルストアのジーニアスバーで相談してみます。

« 武士道ジェネレーション (誉田哲也) | トップページ | [Apple Watch] 高速バスで郡上八幡城 »

Apple Watch」カテゴリの記事