« 猟犬の國 (芝村裕吏) | トップページ | ハケンアニメ (辻村深月) »

2015年10月19日 (月)

[Apple Watch] Watch OS 2 でスクリーンショットが撮れた!

watch538.jpeg
1
watch540.png
2
watch541.jpeg
3
watch539.jpeg
4

名古屋・栄のソニーストアに行った帰りに、アップルストアに寄って「OS2にしたらスクリーンショットが撮れなくなったんですけど」と相談したところ「一度 Watch を初期化、ペアリングし直して、それでもダメなら、ここの2階にあるジーニアスバーで相談してみてください」。

それにしても、アップルストアのiPhone、iPad、MacBookのテーブルはにぎやかなのに、Apple Watchのテーブルには誰もいません。やっぱり人気ないんだ…。

帰宅後、早速、Apple Watchを初期化してみました。iPhoneのApple Watchアプリの一般>リセット>Apple Watchのコンテンツと設定を初期化(画像1)。画像2のように、Apple Watchの「設定」からリセットすることもできます。

初期化を始めてから気づいたのですが、ちゃんとバックアップが取ってあるんですね。それを戻すように指定すればいいだけだからカンタン。

30分くらいかかって初期化を終えた Apple Watch の右側面ボタン2個を同時押し。エイっ!

おぉ、撮れた。一発でスクリーンショットが撮れました。直った、というべきなのでしょうか。ナイトスタンドモードでもスクリーンショットが撮れました。(画像3)

Apple製品はどこまで行っても「パソコン」なんですね。見た目が腕時計だから油断してました。工業製品なんだけど、原因不明の不調の際は「OSから再インストール」。初代Macintoshの時代から変わっていません。

Apple の製品は面白いし美しいから大好きだけど、100%信用してはいけないということを思い出しました。機械はいつか壊れます。一方、人間は忘れるしミスをする。それを補い合うのが人と機械の関係。

自動運転車ってすごいですよね。文字通りの「自動車」です。ただ、運転者のいない、無軌道の乗り物に命を預けるのは抵抗があるなぁ。これも「慣れ」でしょうか。クルマに乗り込んで「オフィスまでお願い」といえば「20分で到着予定です」なんてSIriが返事してくれるのかな?

余談ですが、写真4は、鶴舞のパン屋さん SURIPUの洋梨デニッシュ。生地が、わたし好みのサックサクで感激。ここに、石橋商店街のタローパンの洋梨とカスタードクリームが載ったら完全無欠です。自宅まで待ちきれずに公園のベンチで食べたら日差しが暑かった。

バターたっぷりだと評判のクロワッサンも美味しかったけれど、それを言うなら、倉敷の美観地区で買ったクロワッサンはずしっと重くてすごかった。身近にいろんなパンがあって楽しい、美味しい、嬉しい、しあわせ!

病気すると食事制限受けたりするから、好きなものを食べられるように病気しないようにしなくちゃね!(笑)

SURIPUの「焼きリンゴのキッシュ」もおいしかった。でも、カンパーニュは固すぎる。ヴィエノワも悪くないけれど、わたしはあくまでサクサクにこだわりたい。だからアップルパイもよかった。でも、洋梨デニッシュ同様、生地は最高なんだけど、中身がちょっと好みとちがうかな。でも、行列ができるパン屋さんってスゴい。どんどん飛ぶように売れるんだもの。今度からは平日に行こうっと。

« 猟犬の國 (芝村裕吏) | トップページ | ハケンアニメ (辻村深月) »

iPhone」カテゴリの記事

Apple Watch」カテゴリの記事