« [Apple Watch] 尾張四観音 4 - 龍泉寺 | トップページ | すべてがFになる (森博嗣) »

2015年7月21日 (火)

[Apple Watch] 尾張四観音 4 - 龍泉寺 2

watch258.jpeg
11
watch261.jpeg
12
watch259.jpeg
13
watch260.jpeg
14
watch262.png
15
watch263.jpeg
16
watch264.jpeg
17
watch265.jpeg
18

龍泉寺のすぐ北に「竜泉寺の湯」という、いわゆる「スーパー銭湯」のハシリだったところがあります。

ここに来るのも初めてですが、名古屋では有名。昔はプールもあったのですが、今はありません。龍泉寺が経営しているのかと思ったら、まったく関係ないようです。「竜泉寺」という地名なので、そこから名付けたのでしょう。

早朝なのに駐車場にはクルマがいっぱい(写真11)。6:00-9:00までは、通常大人500円が朝風呂料金400円。

熱い温泉は苦手なのですが、38.5℃という温度計表示にひと安心。これならのんびり入れます。屋外にある「壷湯」というのが気に入りました。やや大きめの壷に湯が流れ込んでいて、壷の縁に両腕をかけておけば、足を上げることができて、そのまま上を向けば青空がドーンって広がってる。

写真12は、後で展望室から撮ったものですが、こんな感じの空です。海に浮かぶ流氷を空から眺めているような錯覚に陥ります。さながら飛行機雲は、船の航跡?

湯上がりはやっぱり珈琲牛乳でしょ。しかもガラス瓶の。でも、今時の牛乳瓶って小さいのね。(写真13) 180ccだから、小さな缶コーヒーと同量で130円。写真に映っているタオルは、嵐山駅の足湯でもらったものです。

写真14が展望室。夏の朝、湯上がり、いい気分! あぁ、本を持って来るんだった。こういう施設がこんなにのんびりできるとは予想外でした。風呂って汗を流すところだと思っているから、銭湯で「くつろぐ」という発想がないのです。今度来るときは絶対本を持っていくぞ!

iBookで面白そうな本をダウンロード(購入)してもいいのですが、スマホで本を読みたいとは思わない。それはもはや非常事態です。急いで読まないといけないものがあるならスマホでもやむなし、という覚悟。

それでは、再び「ゆとりーとライン」で砂田橋まで戻りましょう。(画像15)

下界に戻ると、すごく暑い。今日の予想最高気温は35℃。危険度★★★★★の「熱中症情報」が出ました。今年の夏も厳しい。

駐輪場の自転車を引き取って、日泰寺に寄ってみました。

日泰寺というのは、タイ王国から寄贈された仏舎利(釈迦の遺骨)を安置するために創建された、無宗派の仏教寺院。毎月21日は縁日で参道が賑わいます。

写真16は本堂とは別の敷地にある「奉安塔」に向かうところ。写真17の礼拝堂のむこうにすこし見えているのが奉安塔です。写真18の説明のほうがわかりやすいでしょう。手前に拝殿があるところは、神社のようです。

後半は、龍泉寺とは関係ありませんでしたね。あしからず。

次はどこへ行こうかなぁ。

« [Apple Watch] 尾張四観音 4 - 龍泉寺 | トップページ | すべてがFになる (森博嗣) »

iPhone」カテゴリの記事

Apple Watch」カテゴリの記事