« あまねく神竜住まう国 (荻原規子) | トップページ | [Apple Watch] 織田信長の清洲城サイクリング »

2015年6月14日 (日)

ドS刑事 風が吹けば桶屋が儲かる殺人事件 (七尾与史)

ドS刑事 風が吹けば桶屋が儲かる殺人事件 (幻冬舎文庫) ドS刑事 風が吹けば桶屋が儲かる殺人事件 』はシリーズ第1弾。「ドS」というより、ホラー好き、猟奇趣味の変態。だけど、美人で事件捜査の勘も鋭い。そして、警察庁副長官の愛娘。代官山脩介は黒井マヤを上司として、連続殺人事件の捜査に加わることに…。

次々と焼死体が発見され、捜査が混乱するわけですが、それを称して「風が吹けば桶屋が儲かる」というなら、発端は些細な出来事が、とんでもない結果をもたらすことになります。だとすると…?

ユーモアミステリーになるそうですが、この手のユーモアは笑えません。

同じ「女刑事」であれば、乃南アサの「音道貴子」シリーズのほうが、わたしは好きです。

お勧め度:★★☆☆☆

« あまねく神竜住まう国 (荻原規子) | トップページ | [Apple Watch] 織田信長の清洲城サイクリング »

ミステリー」カテゴリの記事

現代小説」カテゴリの記事