« 疫病神 (黒川博行) | トップページ | [Apple Watch] 運転免許更新と徳重図書館 »

2015年5月14日 (木)

[Apple Watch] Y!乗換案内と通勤タイマー

watch31.png
1
watch32.png
2

「Y! 乗換案内」と、付属している「通勤タイマー」を使ってみました。乗換案内アプリはたくさんあって迷うほどですが iPhoneの「Y! 乗換案内」はよくできています。

「通勤タイマー」って何だろう?

自宅最寄駅と会社(学校)最寄駅を登録して…あ、そういうことか。写真1のグランス画面は、朝、最寄駅に急いでいるとき、次の電車まであと何分かがわかるタイマーなのです。

これが役に立つのは日本ならではかもしれません。だって、時刻表どおりに運行されていることが前提ですから。

その画面をタップして「通勤タイマー」App(写真2)を起動すると1時間計が表示されます。やはり「時刻」に関する機能がいちばんしっくりきます。腕をちらっと見るだけで済むのがいい。何分も続けて操作していると左手首が痛くなってきます。

Watchでできるのはここまでで、乗換案内はiPhoneでないと使えません。Apple Watch対応アプリといっても、Watchで動かせるのは一部の機能に限定されることが多い。画面が小さく、複雑な操作はできないから仕方ありません。Watchは欲張らず、割り切って使うことが大事。

わたしは電車通勤していないので「通勤タイマー」は不要。Apple Watchで乗換案内してくれるアプリを探してみます。

« 疫病神 (黒川博行) | トップページ | [Apple Watch] 運転免許更新と徳重図書館 »

Apple Watch」カテゴリの記事