« [Apple Watch] 道三、信長の岐阜城と、だるま堂の豆大福 | トップページ | 凍える牙 (乃南アサ) »

2015年5月27日 (水)

[iPhone] NAVITIME 電車からバスへ乗り継ぎ

watch116.png
1
watch117.png
2
watch118.png
3
watch119.png
4
watch120.png
5
watch121.png
6

NAVITIMEがアップデートされたので、再度、電車から路線バスへの乗り継ぎを試してみることにしました。

以前と同様に、JR名古屋駅から岐阜城まで「トータルナビ」検索すると、岐阜駅から「徒歩3.6km」は変わりません。

仕方ないので「バスルート」検索してみたら、名鉄バスセンターから高速各務ケ原経由で名鉄岐阜バスターミナルに着いた挙句「徒歩3.7km」。もう信じられない!(画像1)

わたしは、京都観光の軸足が出町柳にあるもので、早朝、市バス205号で下鴨神社まで行ってお参りし、糺の森を抜けて、コーヒーハウスマキでモーニングを頼んで、出町ふたばで豆餅を買って、出町柳駅前からレンタサイクルで出発、というのが定番なのです。

それを検索してみたら、ちゃんと市バスを案内するじゃないですか。(画像2)

それなら稚内港まではどうかというと、稚内空港から空港連絡バスに乗り継ぎます。(画像3)

ただし、この経路はひどいんです。名古屋から新幹線で羽田まで行かせるんです。ありえません。

同じことを「Y!乗換案内」で検索したら、ちゃんと中部国際空港(セントレア)出発でした。(画像4)

それじゃ、NAVITIMEで「岐阜駅から岐阜城」まで検索したらどうなるか?

なんと高速バスで高速各務ケ原まで行って帰って、名鉄岐阜駅から「徒歩3.5km」。しかも、所要時間が「11時間34分」。歩いても40分なのに、これ、夜行バスか!? これはもう「ありえNAVITIME」です。(画像5,6)

要するに、駅からバスへの乗り継ぎがデータベースに登録されているかどうかの問題なのでしょう。現状、わたしにとってNAVITIMEは役に立ちません。お金を払う価値なし。

ただ、途中の停車駅情報はもちろん、乗り換える駅構内も案内してくれたり、列車の遅延、運転見合わせを教えてくれたりと、細かい気配りがされています。でも、名古屋から成田山新勝寺へ行くのに、成田空港経由はちょっとどうかと思う。新幹線ルートより10分早いだけで運賃は2倍。格安航空料金も参考に挙げてくれるけれど、やっぱりありえない…。

トンチンカンな案内をするのは、なにもNAVITIMEに限ったことではないのでしょうが、有償か無償かで期待値は変わってきます。1ヶ月400円を取るなら、それなりに対応してほしい。

これなら「Y!乗換案内」を(限界を理解したうえで)使わせてもらったほうが精神衛生上よろしい。

お馬鹿なアプリにイライラしていて気づきました。なにもかもスマホやネットに頼ろうというのが間違いなのです。各交通機関の時刻表を調べて、自分で乗り継ぎを考えればいい。それも旅の楽しみのうち。

いまやスマホがカーナビの代わりになる時代ですが「ナビ様の言うとおり」ではなく、自分の生活圏の道路くらいは覚えた方がいい。すこしは頭を使わないと馬鹿になります。

我が身を振り返れば、そもそもナビの言うとおりにしたことなどないのです。たいてい「それよりこっちのほうが近道だ」とか「いや、こっちに寄り道して行こう」とか。要するに「あくまで参考」なのです。スマホ(とアプリ)との間には、適度な距離感が必要だと思います。

« [Apple Watch] 道三、信長の岐阜城と、だるま堂の豆大福 | トップページ | 凍える牙 (乃南アサ) »

iPhone」カテゴリの記事

Apple Watch」カテゴリの記事