« [Apple Watch] Y!乗換案内と通勤タイマー | トップページ | [Apple Watch] 犬山城、朝市、善光寺、有楽苑、城下町 »

2015年5月15日 (金)

[Apple Watch] 運転免許更新と徳重図書館

watch331.png
1
watch34.jpeg
2
watch35.jpeg
3
watch36.jpeg
4
ふだんは名古屋市立鶴舞図書館を利用しているのですが、平針運転免許試験場に行った帰りに徳重駅に隣接する徳重図書館に寄ってみました。

試験場には市営地下鉄と市バスを乗り継いでいくのですが、平針駅から試験場前まで行くバスは限られていて、それを「Y!乗換案内」で検索します(写真1)。

予定どおり、8:00に試験場に到着。整理券をもらって暗証番号登録をして、8:40に受付開始。9:10から30分間の優良講習を受けて、新しい免許証を交付してもらいました(5年間有効)。

帰りのバスまで時間があるので、試験場前のコメダ珈琲へ。「たっぷりコーヒーをモーニングセットで」「バターとジャムは?」「ジャム!」(写真2)。

乗換案内で検索すると平針行きよりも徳重行きのほうが先に来るので、ちょっと遠回りになりますが、徳重経由で帰ることにしました。徳重は名古屋市緑区で、地下鉄の延伸によって再開発が進んでいるところ。一度どんなふうになったのか見てみたかったのです。

バスに乗ってから「そういえば、数年前にできた徳重図書館に行ってみたいな」。iPhoneのマップで場所を調べたら駅の近くみたい。バスターミナルに着くと、そこは大きなショッピングモールの一部(写真3)。緑区役所支所の並びに図書館が入っていました(写真4)。

新しい図書館は気持ちがいいし、鶴舞図書館とはちがう本が並んでいるので新鮮です。ふだんは効率よく借りるために、事前にインターネットから予約しているのですが、今回は「本屋さん巡り」感覚で、書棚を眺めて気に入った本を借りるつもりです。

結果『孤高のメス―外科医当麻鉄彦 』のあとに書かれた『緋色のメス 』上下巻を借りました。名古屋市立図書館であれば、どこで借りてどこで返してもOKです。

外出中「座れば文庫本」だったのですが、地下鉄の車内でふと顔を上げれば、半数はスマホとにらめっこ。そんなに面白いかなぁ。わたしも本を持っていないときはiPhoneでWeb小説を読むことはあるけれど、ページをめくりながら「半分まで来たぞ」などと思いつつ読み進めていくのがいい。わたしは半分を越えると勢いがつくのです。電子本だと198/387なんて表示されてもピンと来ません。

わたしが外出中にインターネット接続するのは、メールとWeb検索、地図検索くらい。SIMフリーのiPhone5sをアップルストアで買ってきて、BIGLOBEの「BIGLOBE LTE・3G」コースを契約していても、実際の月間転送量は300MB(0.3GB)以下。スタバで利用していたWi-Fiスポットが(BIGLOBEのサービス低下により)使えなくなったのですが、データ転送量が増えれば問題ないか。

MVNO(仮想移動体通信事業者)のサービス競争は大歓迎。通話が少なく、データ通信が多い方は、スマホが(ドコモなどより)安く使えるようになるはず。ご検討を!

« [Apple Watch] Y!乗換案内と通勤タイマー | トップページ | [Apple Watch] 犬山城、朝市、善光寺、有楽苑、城下町 »

」カテゴリの記事

Apple Watch」カテゴリの記事