« マージナル・オペレーション [F2] (芝村裕吏) | トップページ | 黄金の盾 〜 グイン・サーガ外伝 26 (円城寺忍) »

2015年3月25日 (水)

宿命の宝冠〜グイン・サーガ外伝 25 (宵野ゆめ)

宿命の宝冠 (ハヤカワ文庫JA) 宿命の宝冠 』は、沿海州の国レンティアの女王が崩御し、ケイロニアから3年ぶりに帰国した王女アウロラを出迎えたのは腹に一物抱えた兄弟たち。偶然おなじ船に乗り合わせたパロ王立学問所のタム・エンゾはアウロラの身分を知らずに惹かれてしまい、トラブルに巻き込まれていきます。

なにがいいって表紙絵が良い。船上のアウロラの勇姿がじつに美しい。両刃の剣を使いこなすなんて達人の域です。マリウスの妻となったオクタヴィア同様「宝塚」の男役。女っ気はないものの、素で美しいから手に負えません。

しかし、どこの宮廷でも「しきたり」にはうるさいものなのですね。おまけに、水面下での権力争いが絶えないから、下手すると命がありません。百鬼夜行、魑魅魍魎ぶりを、この作者はうまく表現していると思います。栗本薫は小説教室で後継者を育てていたんですね。

タイトルにもなっている「宿命の宝冠」は、王位簒奪者には牙を剥くとか。正当な王位継承者でなければ宝冠を被ることはできないというのです。さてさて、どうなるのでしょう?

お勧め度:★★★★★

« マージナル・オペレーション [F2] (芝村裕吏) | トップページ | 黄金の盾 〜 グイン・サーガ外伝 26 (円城寺忍) »

SF/ファンタジー」カテゴリの記事