« なれる!SE 6 楽々実践?サイドビジネス (夏海公司) | トップページ | オール・ユー・ニード・イズ・ラブ 〜 東京バンドワゴン (小路幸也) »

2014年12月11日 (木)

神様の御用人 2 (浅葉なつ)

                         
神様の御用人 (2) (メディアワークス文庫)         『神様の御用人 (2)』は「神様のわがままを聞くパシリ」の続編。
       
             
  1. 名湯の条件
  2.          
  3. 貧乏神の憂鬱
  4.          
  5. 彼女の涙
  6.          
  7. 夫婦の事情
  8.        
       

ちっちゃな神様、少彦名神は「心の芯までほどけるような湯に浸かりたい」。貧乏神は、金持ちから転がり落ちた「落差」を味わうだけでなく、その先の必死で健全に生きようとする人の子の姿を見たいという。井戸の底の泣沢女神は「外の世界を見せてほしい」といい、須勢理毘売は「夫の浮気癖を直してほしい」。ちょっと待って、毘売の夫って…!?(登場したときには大爆笑)

       

大主神社宮司の娘・穂乃香の秘密も判明。無口キャラではありますが、多少お色気が加わるかも。

もふもふ狐(黄金とかいったっけ?)が鬱陶しいけど、1巻よりパワーアップして面白い。3巻が楽しみです。
       
        お勧め度:★★★★★
      

« なれる!SE 6 楽々実践?サイドビジネス (夏海公司) | トップページ | オール・ユー・ニード・イズ・ラブ 〜 東京バンドワゴン (小路幸也) »

SF/ファンタジー」カテゴリの記事

京都」カテゴリの記事

現代小説」カテゴリの記事

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ