« ジウ 1 〜警視庁特殊犯捜査係 (誉田哲也) | トップページ | ジウ 3 〜新世界秩序 (誉田哲也) »

2014年9月 8日 (月)

ジウ 2 〜警視庁特殊急襲部隊 (誉田哲也)

ジウ〈2〉―警視庁特殊急襲部隊 (中公文庫) ジウ〈2〉―警視庁特殊急襲部隊』は『疾風ガール 』や『武士道シックスティーン 』の作者の手になる警察小説、かと思いきや、これはホラーサスペンスです。暴力と狂気の世界。心臓の弱い人は避けたほうがいい。

冒頭から語り手不明の昔語りが挿入されます。麻薬漬けの無法な村で育った少年の追想らしいのですが、これがもう悪夢の世界。胸が悪くなります。なんでこんなものを書いたのだろう?

ふたりの女性警察官、美咲と基子が極端に対照的。あまりに女の子らしい美咲と、狂気の殺人マシーン基子。残酷な描写は読んでいて気分が悪くなります。それでも結末を知りたいので完結編の3巻までがんばります。

« ジウ 1 〜警視庁特殊犯捜査係 (誉田哲也) | トップページ | ジウ 3 〜新世界秩序 (誉田哲也) »

ミステリー」カテゴリの記事

現代小説」カテゴリの記事