« 親鸞 激動編 (五木寛之) | トップページ | ジウ 2 〜警視庁特殊急襲部隊 (誉田哲也) »

2014年9月 6日 (土)

ジウ 1 〜警視庁特殊犯捜査係 (誉田哲也)

ジウ〈1〉―警視庁特殊犯捜査係 (中公文庫) ジウ〈1〉―警視庁特殊犯捜査係』は「武士道シリーズ」(『武士道シックスティーン 』『武士道セブンティーン 』『武士道エイティーン 』)の誉田哲也の警察小説。

「ジウ」というのは誘拐犯人の通称。国籍不明、正体不明。誘拐事件で人質の子供は戻ったものの、身代金5千万円は失われた。その後、発生した人質篭城事件で門倉美咲巡査を差し入れ役および説得役として投入したのは、ムリがあるよなぁ。不自然です。実際死にかけてるし…。

「武士道シリーズ」は女子剣道のライバルふたりを描く小説。こちらは大好き。のんびり屋の西荻早苗が門倉美咲巡査で、武道オタクの磯山香織が、戦闘バカの伊崎基子巡査。正反対の女子キャラふたりが反発しつつも、影響しあって進んでいくという構図に惹かれます。

しかし、そこは学生剣道の世界ではなく、容赦ない暴力の世界。えげつない描写もあります。あまり人を殺さないでほしい。(だったら読まなければいいか…)

3巻まであります。

お勧め度:★★★☆☆

« 親鸞 激動編 (五木寛之) | トップページ | ジウ 2 〜警視庁特殊急襲部隊 (誉田哲也) »

ミステリー」カテゴリの記事

現代小説」カテゴリの記事

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ