« 彷徨える艦隊 2 特務戦隊フュリアス (ジョン・キャンベル) | トップページ | [iPad mini] アクションゲーム BADLAND »

2013年11月16日 (土)

彷徨える艦隊 3 巡航戦艦カレイジャス (ジョン・キャンベル)

彷徨える艦隊3 巡航戦艦カレイジャス (ハヤカワ文庫SF) 敵の裏をかきながら故郷を目指す、という基本的な流れは変わりません。変わっていくのは人間関係と新たな謎。ギアリー大佐も男。リオーネ副大統領とデシャーニ艦長とに慰められたり、叱咤激励されたりと翻弄され、忙しいことです。

それよりも気になるのが「ハイパーネット」を作ったのは異星人ではないかという仮説。ギアリーのなかでは異星人の存在は疑う余地がないものとなっていきます。それ以前にシンディックという敵のこともあまりわかっていないのが不思議。敵の思想や国情、経済状況などを探るのは戦争には不可欠。これでは「目隠しして家まで帰れ」と言われているようなもの。大佐も苦労します。

今回、2〜3巻と続けて読んだのですが、疲れるので1巻ずつにしたほうがよさそうです。

お勧め度:★★★☆☆

« 彷徨える艦隊 2 特務戦隊フュリアス (ジョン・キャンベル) | トップページ | [iPad mini] アクションゲーム BADLAND »

SF/ファンタジー」カテゴリの記事