« 神秘の島 第2部 (ジュール ヴェルヌ) | トップページ | 聖なる怠け者の冒険 (森見登美彦) »

2013年6月26日 (水)

神秘の島 第3部 (ジュール ヴェルヌ)

「船が来る! まだマストしか見えないけれど、すこしずつ近づいてくるぞ。」

2年以上リンカーン島に閉じ込められていた人たちは期待して当然でしょう。ただし、リーダー格のサイラスは慎重でした。救助船ではなく海賊船かもしれないというのです。そして、現れたのは…。

住居や食料には困らなくなったものの、おおきな怪我や病気をしたらどうなるのだろうと心配でした。ハーバートが大怪我をしてしまい、生死の狭間を彷徨う彼の命を救ったのもまた例の「影の人」だったのです。

島に漂着して3年が経ち、ようやく探し続けていた人物と会うことができます。サイラスにはそれが誰なのかわかっていたようです。そう、年老いたネモ船長です。

『神秘の島』が原作の iPad用のアドベンチャーゲーム "Jules Verne's Return to Mysterious Island - Deluxe Edition"では、Granite Houseにあった遺体を葬ったのですが、変だと思ったのです。ネモ船長を葬るなら砂浜ではなく海底でしょうから。

最後は大団円。読み応えのある冒険譚でした。

お勧め度:★★★★☆

Jules Verne's Return to Mysterious Island - Deluxe Edition App
カテゴリ: ゲーム(英語版)
価格: ¥250

MacOS版もあります。
Jules Verne's Return to Mysterious Island - Director's Cut App
カテゴリ: ゲーム(英語版)
価格: ¥900

« 神秘の島 第2部 (ジュール ヴェルヌ) | トップページ | 聖なる怠け者の冒険 (森見登美彦) »

現代小説」カテゴリの記事

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ