« 上と外 2 緑の底 (恩田 陸) | トップページ | 上と外 4 神々と死者の迷宮 (恩田 陸) »

2013年2月28日 (木)

上と外 3 神々と死者の迷宮 (恩田 陸)

練と千華子の兄妹が中米のジャングルでサバイバルしているという、全6巻のうち中盤の最も盛り上がる部分。しかし、母・千鶴子の再婚話とか、千華子のDNA云々といった話を聞いていると、宮部みゆきの『ブレイブストーリー』を思い出しますし、マヤのピラミッドなんて聞くと『インディ・ジョーンズ』が思い浮かびます。

誰かに見られている。そう感じつつ、マヤの遺跡近くでキャンプしていたふたりの前に現れたのは…。

お勧め度:★★★☆☆

« 上と外 2 緑の底 (恩田 陸) | トップページ | 上と外 4 神々と死者の迷宮 (恩田 陸) »

現代小説」カテゴリの記事