« 算法少女 (遠藤寛子) | トップページ | [iPad mini] Mini Motor Racing HD その後 3 »

2013年1月31日 (木)

アレクシア女史、埃及(エジプト)で木乃伊(ミイラ)と踊る (英国パラソル奇譚) (ゲイル・キャリガー)

英国パラソル奇譚シリーズ第5弾にして最終巻です。今回は、世界最高齢の吸血鬼女王の招待を受けたアレクシアとプルーデンスがエジプトに向かいます。エジプトにはアレクシアの父親の秘密が隠されているかも…。

表紙絵にアレクシアといっしょにいるのが娘のプルーデンス2歳。彼女は異界人に触れると、その皮を奪い取ってしまう能力があります。つまり、人狼(例えば父親)に触れると子狼に変身し、元の人狼は人間に戻ってしまいます。相手が吸血鬼でも同様。突然、チビ狼が走り回ると捕まえるのもひと苦労です。プルーデンスの変身を止めることができるのは母親であるアレクシアが直接触れたときだけ。とにかくプルーデンスが可愛い!

それにしても、あの人が…!? え、代替わり!? 後半はドキドキ、ハラハラ、びっくりの連続。エジプトを巻き込んで大騒ぎ。でも混乱を収めるのはアレクシアの得意分野。結果についてはあれこれ言う人もいるようですが「なっちゃったものは仕方ないでしょ」。アレクシアはマコン卿以上の豪傑です。(笑)

次作は「プルーデンス嬢」シリーズを期待しています!

お勧め度:★★★★★

« 算法少女 (遠藤寛子) | トップページ | [iPad mini] Mini Motor Racing HD その後 3 »

SF/ファンタジー」カテゴリの記事