« おいしいコーヒーのいれ方 (2) 僕らの夏 (村山由佳) | トップページ | 一瞬の風になれ 2 (佐藤多佳子) »

2012年12月 1日 (土)

一瞬の風になれ 1 (佐藤多佳子)

三浦しをんの『風が強く吹いている』は箱根駅伝だったけれど、こちらは陸上競技(インターハイ)。駅伝は読んでいるだけでくたびれたけれど、陸上は短距離が中心なので淡々と進んでいきます。そのおかげで、この1巻は盛り上がりに欠け、2巻、3巻と続けて読む気力が失せてしまいました。

でも、次回図書館に行ける日まで他に読む本がないので、続けて読んでみようかと。(失礼)

お勧め度:★★☆☆☆

1巻が「イチニツイテ」、2巻が「ヨウイ」、3巻が「ドン」とルビが振ってあるのですが、ここは英語でReady, Set, Goとしたほうがカッコいいな。

« おいしいコーヒーのいれ方 (2) 僕らの夏 (村山由佳) | トップページ | 一瞬の風になれ 2 (佐藤多佳子) »

現代小説」カテゴリの記事