« 俺はまだ恋に落ちていない 2 (高木幸一) | トップページ | アレクシア女史、倫敦で吸血鬼と戦う (ゲイル・キャリガー) »

2012年10月 8日 (月)

現代語裏辞典 (筒井康隆)

一般の国語辞典と比べると、かなり偏っているし、下ネタが多く、お世辞にも上品とは言い難い。しかも、語句の意味ではなく、感想や意見、ダジャレもあって、もうなにがなんだか…。

ただ、そのなかにあって、至極まっとうな解釈もあります。たとえば、

せいとう【政党】議員がおおまかに色分けされた末に個性をなくしていく組織
せんかくしょとう【尖閣諸島】出かけて行きさえすればいつでも戦争ができる島
ちゅうごく【中国】広い領土を持ちながら何故に欲しがる尖閣諸島

その一方で、

せっく【節句】タンゴを踊る日
スニーカー【sneaker】殉職
せいうち【海象】ポール・マッカートニー

といった、ダジャレや芸能ネタもありますし、

ぶんえん【分煙】一本の煙草を何人かで吸うこと
ぶんつう【文通】文による密通
へいえき【兵役】若者いじめの制度

という「おいおい」と突っ込みたくなるのもあります。

きれいごとでは済ませない、人間の本音を斬って見せる辞典です。シャレのわかる方にお勧めします。

お勧め度:★★★☆☆


« 俺はまだ恋に落ちていない 2 (高木幸一) | トップページ | アレクシア女史、倫敦で吸血鬼と戦う (ゲイル・キャリガー) »

」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事