« きんぴか 1 三人の悪党 (浅田次郎) | トップページ | きんぴか 3 真夜中の喝采 (浅田次郎) »

2012年2月27日 (月)

きんぴか 2 血まみれのマリア (浅田次郎)

3人の悪党が活躍する「きんぴか」シリーズ第2巻。
  1. 嵐の夜の物語
  2. 血まみれのマリア
  3. クリスマス・ロンド
  4. カイゼル髭の鬼
  5. 天使の休日

1話は主にピスケンが活躍し、2話は彼が「血まみれのマリア」に恋をします。6階から飛び降り自殺を図った17歳の少女を救おうと、外科医に開胸させて自ら心臓マッサージをするマリアはやくざより迫力があります。

「きんぴか1」は1冊の本としてまとまっていましたが「きんぴか2」は連作短編集です。1話と2話は面白かったけれど、3話以降はいまひとつ。「きんぴか3」はどうでしょう?

お勧め度:★★★☆☆

« きんぴか 1 三人の悪党 (浅田次郎) | トップページ | きんぴか 3 真夜中の喝采 (浅田次郎) »

現代小説」カテゴリの記事

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ