« 8分音符のプレリュード (松本祐子) | トップページ | 西の善き魔女 VI ~ 闇の左手 (荻原 規子) »

2010年9月19日 (日)

西の善き魔女 V ~ 銀の鳥 プラチナの鳥 (荻原 規子)

女王候補アデイルは「西の善き魔女の名において、ブリギオンの侵攻を止めた者をこの国の女王に」という課題を受け、親友ヴィンセントと共に侍女に化けて隣国トルバートへ向かいます。アデイルを待ち受けていた罠とは…? 長篇ファンタジー東方冒険篇!

今回はアデイルの冒険です。フィリエルだけでなく、アデイルも意外に行動力があることが判明します。ところが、アデイルは刺客に襲われ、そこをティガという傭兵に救われます。一方、ブリギオン帝国は西方のトルバートへ侵攻してくるはずが、なぜか南へ軍隊を進めていることがわかり、第4巻でフィリエルが目撃した事実とつながるわけです。

女王候補アデイルとレアンドラ、そしてフィリエル。この3人はそれぞれ性格も考え方も異なり、ちがう方向を目指していたはずなのですが、それが次第に交錯して…。グラール王国と彼女たちの運命はいかに?

« 8分音符のプレリュード (松本祐子) | トップページ | 西の善き魔女 VI ~ 闇の左手 (荻原 規子) »

SF/ファンタジー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 8分音符のプレリュード (松本祐子) | トップページ | 西の善き魔女 VI ~ 闇の左手 (荻原 規子) »