« 風の万里 黎明の空 (下) ~ 十二国記 (小野 不由美) | トップページ | 西の善き魔女 IV ~ 世界のかなたの森 (荻原 規子) »

2010年9月10日 (金)

西の善き魔女 III ~ 薔薇の名前 (荻原 規子)

フィリエルは、幼馴染ルーンと自分の安全のため、女王候補アデイルとともに王宮へ上がる。華やかさの影には陰謀や駆け引きが渦巻いていたが、フィリエルは持ち前の勇気と行動力で道を切り開こうと奮闘する。一方、伯爵家の好意で王立研究所に入ったルーンはフィリエルに黙って姿を消してしまう。

予想はされたことですが、王宮もたいへんなところのようです。利権やプライドを賭けた暗闘が繰り広げられており、女王候補アデイルの味方としてはフィリエルも渦中の人となってしまいます。また、王宮内でも身の危険を感じたフィリエルは、ロウランド家のユーシスから婚約を求められます。婚約すればフィリエルはロウランド家の名前が守ってくれるわけです。しかし、ルーンはどうする?

と、波乱の展開の「西の善き魔女」シリーズ第3弾です。

« 風の万里 黎明の空 (下) ~ 十二国記 (小野 不由美) | トップページ | 西の善き魔女 IV ~ 世界のかなたの森 (荻原 規子) »

SF/ファンタジー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1887876/51226758

この記事へのトラックバック一覧です: 西の善き魔女 III ~ 薔薇の名前 (荻原 規子):

« 風の万里 黎明の空 (下) ~ 十二国記 (小野 不由美) | トップページ | 西の善き魔女 IV ~ 世界のかなたの森 (荻原 規子) »