« 鹿男あをによし (万城目 学) | トップページ | 龍のすむ家 III ~ 炎の星 »

2010年5月26日 (水)

キケン (有川 浩)

「キケン」とは成南電気工科大学機械制御研究部の略称。彼らの巻き起こす、およそ人間の所行とは思えない数々の事件から、周りからは畏怖と驚きをもって、キケン=危険、と呼び恐れられていた。これは、その伝説的黄金時代を描いた物語である。 

第1話 部長・上野直也という男
第2話 副部長・大神宏明の悲劇
第3話 三倍にしろ!(前編)
第4話 三倍にしろ!(後編)
第5話 勝たんまでも負けん!
第6話 落ち着け。俺たちは今、

たしかに、犯罪スレスレの危ない学生たちです。1話から笑わせてもらいました。大学祭の模擬店出店も彼らは本気。それを邪魔しようものなら...キケンです。(笑)

工科大学らしく「ロボット相撲大会」に参加した彼らが「勝たんまでも負けん」ため、最後に取った作戦とは?

« 鹿男あをによし (万城目 学) | トップページ | 龍のすむ家 III ~ 炎の星 »

現代小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1887876/51227368

この記事へのトラックバック一覧です: キケン (有川 浩):

« 鹿男あをによし (万城目 学) | トップページ | 龍のすむ家 III ~ 炎の星 »