« ニュー・スーパーマリオブラザーズ Wii (Wii) | トップページ | 食堂かたつむり (小川 糸) »

2010年5月 7日 (金)

騎士(シヴァルリ)の息子 ~ ファーシーアの一族 (上) (ロビン・ホブ)

六公国の第一王子シヴァルリの私生児として生まれた男の子はフィッツ(庶子)と呼ばれ、厩舎で馬や犬たちと寝起きし、厨房で食料を手に入れて暮らしていた。ところがある日、王の命により暗殺者としての教育を受けることになった。王家に属さない、王家の血筋は人質交換、政略結婚、裏の仕事に使えるというのだ。王家の影として生きる宿命を背負った少年の試練と成長の物語。原題は「ASSASSIN'S APPRENTICE」(暗殺者の弟子)。

「ファーシーアの一族」シリーズは全3巻で各上下巻あるので計6巻。各タイトルは「KuRoKaWa's REVIEW ストア」をごらんください。続編「黄金の狩人」シリーズもスタートしているので、異世界ファンタジーをじっくりと堪能することができます。

じつは「グイン・サーガ」が終わってしまい、長く読めるファンタジー小説を探していたのです。これは当たりでした!

« ニュー・スーパーマリオブラザーズ Wii (Wii) | トップページ | 食堂かたつむり (小川 糸) »

SF/ファンタジー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1887876/51227395

この記事へのトラックバック一覧です: 騎士(シヴァルリ)の息子 ~ ファーシーアの一族 (上) (ロビン・ホブ):

« ニュー・スーパーマリオブラザーズ Wii (Wii) | トップページ | 食堂かたつむり (小川 糸) »